外国人労働者育成研修(入国時100時間研修)

日本入国後の円滑な就労のために、入国時研修を実施しています。
日本における建設業界の特性や就労に必要な専門知識の習得と、参加エンジニア同士の連帯感なども共に学んでいただく研修です。

目的

  • 建設業界等における生産、品質、安全、市場及び顧客の特性、習慣など円滑かつ安全な就労を図るための知識を学ぶ
  • 日本の風土や風習、コミュニケーションについて理解し、職場での人間関係を円滑にする方法を学ぶ
  • 参加者相互間の交流を図り、日本における就労の不安を解消し業務に集中できる環境を整える

内容

第1講座 建設土木業就労総論

第2講座 建設土木技術者のコミュニケーション

第3講座 建築設計総論

第4講座 建築土木技術総論

主宰/運営委託

主宰:中央建設企業経営振興事業協同組合連合会(中建連)
運営委託:一般社団法人日本産業人材職業能力開発アカデミー(JAVEA)

人材開発支援助成金

当研修は「人材開発支援助成金」(厚生労働省所管)の助成金を受けることが可能です。
助成金手続きは団体申請制度を利用するため、組合への加入が必要となります。

問い合わせはこちらから03-5215-8775営業時間 9:00 - 18:00 (土日祝日は除く)

メールでの問い合わせはこちらから